レーザー脱毛の前には剃毛が必要


レーザー脱毛の前には、ヒゲを剃る必要があります。

たまに、ヒゲが伸びていないとレーザー脱毛できないと誤った考えをお持ちの患者様がいます。ヒゲを伸ばしていないとできないのは針脱毛です。

また、医師にヒゲの濃さを伝えるために、ヒゲを少し伸ばして来院される患者様もいます。

ヒゲを伸ばさなくとも、ヒゲの太さや密度はわかりますので、レーザー照射前にはシェーバーなどでヒゲを剃ってからご来院いただければと思います。


では、何故レーザー照射前に剃毛が必要なのか説明します。

レーザー脱毛では黒いものに反応して熱を生じるレーザー光を使用します。レーザー光はほぼ真っ直ぐに進みます。

そのため、黒い毛が皮膚より飛び出ていると、その毛の直下の部分にはレーザーが当たりにくくなります。森の地面には光が届きにくいのと同様です。

結果として、レーザによる脱毛効果が悪くなります。


また、実際に毛の剃り残しがある状態で照射すると、飛び出た毛が焼けるのに伴い、照射時の痛みが強くなり、熱傷のリスクも上がります。


脱毛効果が落ちて、痛みも強くなりますので、レーザー脱毛前は剃毛のご協力をお願いします。

剃毛の程度は皮膚より上に毛がない状態が望ましいですが、そのことに気を取られて剃りすぎてしまうと、逆に切り傷や炎症ができてしまいます。この場合、当日のレーザーが照射できなくなってしまう場合があります。なので、通常の剃毛をしていただければ大丈夫です。


#レーザー脱毛 #事前の剃毛

19回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヒゲを生やしたい部位

今、ヒゲの必要性を感じていないけれど、将来ヒゲがを生やしたくなるかもしれない、そう思われる方もいると思います。 2019年の紅白歌合戦に出場した「Official髭男dism」さんは、現在ヒゲは剃毛した上で音楽活動をされているようですが、バンド名には「髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい」という意味も込められているそうです。 つまり、将来はヒゲを