レーザー脱毛の痛みについて

レーザー脱毛は無痛ではありません。レーザー照射時には痛みが伴います。

痛みの程度は毛の状態や部位によって異なります。


感じ方には個人差があるので、絶対というわけではありませんが、ヒゲが最も痛みが強く、次にエチケット部位(性器周囲)が痛いです。胸、腹、脚、腕などはあまり痛みが強くないです。

痛みの強さは、感覚が敏感なところ、毛が太いところ、皮膚の色調が濃いところ、が特に痛いです。顔は感覚が敏感であり、かつ、ヒゲの毛は太いので、ヒゲ脱毛では痛みが強くなりがちです。日焼けなどにより肌色が濃いとさらに痛みが増してしまいます。


ただ、痛みの感じ方に一番影響があるのは、患者様の事前の捉え方です。「とても痛い」と思っている方は、「そんなに痛くなかった」とおっしゃる場合が多いです。逆に、「痛いといってもそれほどではないだろう」と思っている方は、「とても痛かった」とおっしゃる場合があります。


もし、このブログを読んで、レーザー脱毛(特にヒゲやエチケット部位)を考えている方は、照射前は「とても痛い」と、ご想像いただくと良いのかもしれません。


そうは言っても、レーザー照射の痛みは「百聞は一照射に如かず」です。黒ひげクリニックでは、初回お試し照射3照射500円[税別]がありますので、是非一度体験してみてはいかがでしょうか。




50回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヒゲを生やしたい部位

今、ヒゲの必要性を感じていないけれど、将来ヒゲがを生やしたくなるかもしれない、そう思われる方もいると思います。 2019年の紅白歌合戦に出場した「Official髭男dism」さんは、現在ヒゲは剃毛した上で音楽活動をされているようですが、バンド名には「髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい」という意味も込められているそうです。 つまり、将来はヒゲを